トキのもり

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トキのもり

ザ・大学生雑記ブログ

【2ヶ月目】大学生ブログ運営報告!9,318PVでした!

f:id:tokinomori:20170115011449j:plain

 

ご無沙汰しております。トキです。

 

ブログ開設から2ヶ月が経過しました!!なんともはやい!!

 

お気づきの方もいるかもしれませんが、、

 

f:id:tokinomori:20170213152429p:plain

 

tokinomori.hatenablog.com

 

なんと1ヶ月間更新していないです。

 

これは酷い。

いや、忙しかったんです。ていうかリアルタイムで結構忙しいんです…

忙しい自慢とかではないです…なんかすみません…

 

一体この1ヶ月間何をやっていたのか。

 

 

 

ん・・・?

 

遊んでいないか???

 

はい、3割くらいは遊んでいました。(こら

 

 

いや、同時期にFFとFEなんてビッグタイトルがリリースされるのが悪いんですよ。

うんうん、プレイせざるを得ない。

 

という、しょうもない言い訳はおいといて、、

,

「まぁここまで更新放置しちゃったからキリよく(?)2ヶ月目まで待とう。」

という気持ちもありましたね笑

 

というわけで、

正真正銘何も変わったところはありませんが、各種数字を見てみましょう。

 

運営報告

 

PV数 9,318 (+2,452)
読者数 79 (+11)
記事数 26 (+1)
収益 ¥1,780 (+¥1,739)
Twitterフォロワー数 467 (+88)

 

いやおかしくないか???

目標の5000PVを遥かに超えて、約9000PV。

大台の1万PVがなぜかちらっと見えちゃいました。

1回も更新していないのに。不思議なものです。。。

 

そして収益も先月に引き続きもしもアフィのみですが、

皆さん一体何を買っているのか、びっくりです。

まだ成果が承認されていないので、お財布には1円も入っていないですけどね!

 

もう1つの目標として読者数100人突破としていましたが、

そりゃ無理だよね!!何もしてないもん!笑

逆に10人も増えて感謝です。。。ありがとうございます。。

 

9000PVの理由

tokinomori.hatenablog.com

 

完全にこの記事のおかげです。約7000PVはコイツなんです。

いや~ほんと検索流入さまさまですね。

 

一時期Takaの発言がニュースやらなんやらで騒がれていたりした関係もあるのか、

ワンオクパワーの凄さを改めて感じることが出来ました(どんなまとめだ!)

 

これからの目標

正直また全然更新できない気がするので、

PV数とか読者数とかの目標を立ててもしょうがないんですよね。

自分の努力とか能力とか直接的に関係ないし。

 

ということで目標は立てません。笑

 

まぁいつか自力で1万PV突破してから、心の底から喜びたいと思います!

 

なんだか随分先の話になってしまうんですが、ブログを本格的に再開できるのは初夏とかになりそうでコワイです。

前にも言っていましたが、息抜き程度にザザーーっと記事が書ければ良いですね。

 

そんな訳で、次いつ帰ってこられるか謎ですが、

こんなところで終わりたいと思います!

それでは、トキでした!!

 

 

先月の運営報告記事です!

tokinomori.hatenablog.com

 

【1ヶ月目】大学生ブログ運営報告!6,866PVでした!

f:id:tokinomori:20170115011449j:plain

 

こんにちは、トキです!

 

ブログを開設した12月15日から1ヶ月が経ちました!!

ありがとうございます!!今日は感謝しまくる日です!

 

 

運営報告

 

PV数 6,866

読者数 69

記事数 25

収益 ¥41

Twitterフォロワー数 379

 

ありがとうございます!!

 

読者数

年末に掲げた目標「読者数50人突破」は無事達成!

69人も…あ、1人は自分だ…

68人も…ありがとうございます…これからもがんばれそうです…

 

PV数

6,866!(はてなアクセス解析より)

こんなに見ていただけるなんて思いもしなかったです。

「3,000PV達成できれば嬉しいな~けどまぁ普通に無理っしょwwへへww」

ってマジで思ってました!ただただ嬉しいです!

 

1ヶ月目にしてはなかなかの数字だと思いますが、どうなんでしょ。

後述しますが、大部分がバズみたいなもののおかげなので、

今後下がる気がめちゃめちゃするのが悩みどころですね。

 

記事数

記事数25はまぁ思ったより書けたなって自分では思います。

今後もこんぐらい書ければ良いですけど、

まぁ時期が時期なんで確実に減りますね!まぁのんびり

 

収益

収益、41円

41円…

…ありがとうございます!( )

もしもアフィリエイトを申し訳程度にやっております。

今後ブログが更に上昇気流に乗れれば、はてなproに登録したり、Goodleアドセンスとかなんとかも挑戦したいと思います。「まずはブログを強くしよう作戦」です

 

Twitter

フォロワー379人!ありがとうございます!

ほとんど更新のツイートしかしていないですが、最近は勝手にフォロワーさんが増えたりもしてうおっ!ってなります!

もっとこっちでもツイートしていこうと今決意!

ということで、是非フォローしてってくださ~いm(_ _)m

 

今月のアクセス数ランキングTOP5!

コーナー化しよこれ。毎月やります。決定!

 

第1位

tokinomori.hatenablog.com

 

 まさかの上位から発表していくスタイル。

 

完全にBUMPファンを狙い撃ちした記事。

BUMP恒例の隠し要素、出し方が難解なのもあるのですが、

これは自分で見つけられたので、よっしゃ記事にしたろ。って思ったら想像を超えるアクセス数。

日本って人がいっぱいいるんだなって思いました(小並感)

 

第2位

tokinomori.hatenablog.com

 

どうしてこんなにアクセスされたのか原因不明な記事です。

 1位、2位が圧倒的に強かったです。バズとかいうやつ。

 

調べた結果、関係はあんまりなさそうなんですが、

はてブの新着エントリ、カメラ特集に取り上げられていました!

カメラ初心者なりのカメラの選び方を記事にしてみました。ご参考までに。

 

謎のバズについてはこちらの記事で語っています。

tokinomori.hatenablog.com

 

第3位

tokinomori.hatenablog.com

 

今後期待大の10代ガールズバンド『リーガルリリー』の紹介です。

これもバズっちゃバズですね。うーん…

そこまで狙ってはないですけど、普通に知ってほしいなって気持ちが強くて書きました。ほ、ほんとだよぉ…

 

第4位

tokinomori.hatenablog.com

 

昨日書いた記事がなんとランクイン!まだ伸びしろある!

日本版と海外版、2種類の違いをまとめてるサイトが見つからなかったので、自分でまとめたろ!って書きました。狙い的中ですこれは。

 

第5位

tokinomori.hatenablog.com

 

ブログ開設3日目の記事ですね。笑

地味にアクセスが続いた結果第5位に滑り込んできました。

改めて見るとなかなか内容がないですね!

 

 

まとめ

はっっっや!!!1ヶ月はや!!!

ブログどうこうってより単純にもう1ヶ月経ったのかよって感じですね。

まぁつまりは、それほど苦じゃなかったってことですかね。

 

ご覧の通り、本当に雑記ブログの道を貫きすぎて、話題があっち行ったりこっち行ったりって感じでしたので、まぁ楽しく自由に書けました。

こうして見ると、音楽ネタがちょっと多めかなって感じですかね。ほんと好きなこと書いてる結果がこれなんですけど。

 

先程のランキングを見ても分かるように、いわゆるバズがPVの多くを占めているのが分かります。安定感がないです。

これから先もずっと読まれるような記事が書ければ良いんですけどね。

まぁでも、どんな記事が検索で流入してくるかが分かってきた気がするのは良い経験だったと思います。試行錯誤!

 

ですが、1ヶ月続けてこれた理由はやっぱりなんといっても、

「皆さんの反応」のおかげだと思います。本当にね。

ブログ書く前はこういうこと言ってるブロガーを見ても、少々ひねくれてる僕は、こんなの綺麗事だろ!!と思っていました。はい、ひねくれています。

 

ですが、はてなスターがついたり!ブクマしてもらったり!ページにアクセスがあったりすると、、、

 

 

ウレシイぞ~~~!!

 

これはウレシイ。1日に100回、200回も見てもらってるって改めて考えると不思議な感じです。いや~ウレシイ。

ありがとうございます。

 

来月の目標

 

今も試験勉強しなきゃかなりヤバイんですけど、1ヶ月の節目くらい書きたいなってことで書いています。

というように今月は忙しくなることが予想されますので、ブログは息抜き程度になってしまいそうです。はぁ。

 

そんなことも踏まえて、来月の目標!

 

  • 5,000PV
  • 読者100人突破

 

いやPVの目標低いな、って思わないでくださいね…

今月が上手く行き過ぎただけなんです…

というわけであわよくば現状維持できればいいな!くらいの気持ちでのんびり書いていきます!!

 

1ヶ月目、本当にありがとうございました!

それでは、トキでした!

 

 

新着エントリに載ってて恥ずかしくなりました。

tokinomori.hatenablog.com

 

これもですが、1ヶ月目は新着エントリに合計5,6個載りました、効果は薄いけど。

tokinomori.hatenablog.com

 

 

ONE OK ROCK『Ambitions』発売!日本版と海外版の違い【ワンオク】

どうも、トキです!

 

中坊の時から聞いているONE OK ROCK

8枚目のアルバム『Ambitions』が発売されました!パチパチ!

 

 

人気大爆発してからはファンにとっては複雑ですが海外での活動が多くなってしまいました。

もうほぼ洋楽になっちゃいました。外国人からしたらアジア訛りがあるらしいのですが、僕のようなパンピーにとってはアメリカ人同然です。

 

そんなワンオクですが、

前作『35xxxv』から、日本版と海外版の2種類を発売しております。

つまり今作『Ambitions』も2種類あるということです。

そんなわけで、2種類の違いを説明したいと思います!

 

 

日本版と海外版の違い

CDジャケット

見て頂ければ一目瞭然ですが、あえて説明するなら…

日本版は「ぎゅぎゅっササッ!」って感じで、

海外版は「のっっぺり」って感じです。

うん、完全に説明不要でした。

 

収録曲

最大の特徴!!要注意ポイントです!

日本版のみに収録されている曲海外版のみに収録されている曲がそれぞれあります。

2種類共通の曲が11曲、固有の曲が3曲という形になります。

 

日本版

05 『20/20』

06 『Always coming back』

08 『Lost in Tonight』

 

海外版

05 『Jaded』(feat. Alex Gaskarth)

06 『Hard to Love』

08 『American Girls』

 

どれもかっこいい曲なので、どっちが良いとは一概に言えませんな。

 

言語(歌詞)

御存知の通りワンオクの洋楽化が進んだ結果、

歌詞に日本語がほとんど無いです。

2番のAメロだけみたいなパターンが特に多いです。

歌詞カードを見ても、申し訳程度の日本語の存在に笑っちゃいましたよ。

 

日本版ではインスト曲を除いた13曲全てに僅かながら日本語の歌詞があります。

海外版では、13曲全てが英語になります。

僅かに残っていた日本語の部分が英語になっているということです。

 

まぁ日本版でも95%くらい英語なんで、あんま気にならないかもですね!

 

アヴリル・ラヴィーンの存在

2種類共通にある曲で『Listen』という曲があるのですが、

日本版ではアヴリル・ラヴィーンが曲の一部を歌っているのですが、

海外版ではワンオクボーカルのTakaのみです。アヴリル不在。

 

代わりと言っては失礼ですが、海外版のみ収録の『Jaded』で、アメリカの「All Time Low」というバンドのボーカルAlexが歌っています。

 

これは日本版の方が良いかもですね。歌メチャウマ。

 

初回限定盤(DVD,隠しトラック)

日本版には初回限定盤と通常版とまた2種類あるのですが、

海外版には通常版しかありません。

 

日本版の初回限定盤には、

  • DVD(Studio Jam Session Vol.3)
  • 隠しトラック

というおまけがあります!

 

Studio Jam Sessionというのはアコースティック編成、スタジオ一発録りの映像になります。

今回はこの『Ambitions』に収録されている『We are』『Bombs away』の2曲になります。

 

隠しトラックは一応ネタバレになるので内容は伏せますが、ワンオクお馴染みの隠しトラック、という感じではないです!良い意味で!

ちなみにトラック14『Take what you want』6:09から始まります。ロックです。

 

値段

これもデカイかもしれないですね。

Amazonで確認したところ、

日本版は初回限定盤、通常版ともに約3000円

海外版はなんと約1500円!!半額です!!

 

曲数だけ見れば同じ数なので、

とりあえずワンオク買ってみるかって人はぜひ海外版おすすめです!お買い得!

 

まとめ

違いはこんなものでしょうか。

以上のことをまとめますと、

 

日本版

  • 日本版のみ収録の曲が3曲ある。
  • 全曲ちょっとだけ日本語の部分がある。
  • アヴリル・ラヴィーンが歌っている曲がある。
  • 初回限定盤があってDVDとか付いてくる。
  • 海外版よりは値段が高い。

 

 

 

海外版

  • 海外版のみ収録の曲が3曲ある。
  • 全曲英語。
  • アヴリルはいないけど、All Time Lowのボーカルが歌ってる曲がある。
  • 安い!1500円!

 

 

先程も書きましたが、とりあえずワンオク聞いてみたいとか、大してこだわりがない方はぜひ海外版の購入をおすすめします。お買い得。

 

曲とかアルバムの感想はじっくり聞いてから書くかもしれないです!

それでは、トキでした!

なんとなく元カノが気になる病気

f:id:tokinomori:20170113152051j:plain

 

こんにちは、トキです。

 

どうやら僕は病気を患っていたようです。

 

以前書きましたこの記事にも出てくる音楽番組「関ジャム」

 

tokinomori.hatenablog.com

 

 

この「関ジャム」のゲストにback numberが出演してた回で、

『そのドレスちょっと待った』

という曲の解説をボーカルの清水さんがしていて、その解説が腑に落ちまくって仕方がないのです。病気です。

 

 

どんなことを言っていたかと言うと、

 

 「別に今は好きでも何でもないとしても、一度自分と付き合っていた女の子が別の男と付き合ったりすると何となく気になる。」

 

「こう思うのはたぶん、1回でも自分のこと好きになってくれた女の子は、どっかで自分のことを好きでいてくれるんじゃないかっていう風に。好きでいて欲しい、気にして欲しいみたいな。」

 

 

 

 

 

 

あああああ!!

 

 

分かる!!!

 

 

 

 

 

別に普段こういうことは思ってないんですけど、

改めて「こういう気持ちあるよね?」って曲としてぶつけられると、「あるある!」ってまんまとなりました。病気です。

 

普段back numberは全然聴かないですけど、「言われてみればあるかも」って気持ちを詞にできるback numberはやっぱすごいバンドなのかも、しかもラブソング量産型なのに。って思いました…ちくしょう…

 

このトークが番組で行われていた際、

ゲストの女優・川口春奈さんは

「なにこの男!意味不明!ズルイ!」

的なことを言っていたのに対して、他の男性陣は

「いや〜分かっていないな〜こういうのあるよ〜(にやにや)」

みたいな真逆の反応から、

男は「名前をつけて保存」

女は「上書き保存」

な話を思い出しました。まさにコレだと思います。

 

「元恋人が何となく忘れられない、、」って一見女々しく見える気持ちですが、こうして見るとある意味「男らしい」のかもしれませんね。

 

僕はこの気持ちには同感してしまうのですが、周りの仲の良い男達はどっちかというと逆でキッパリ断ち切れるタイプなんですよね。男は皆こう思う訳ではないようです。

ですから誰にも言えずなんとなくもどかしかったです笑

 

もどかしかったからこそ、この番組を見て「やっぱそういう気持ちあるよね!!俺だけじゃないよね!!うえーん」って腑に落ちまくりました、って話です。

 

ここから本題(?)

 

今僕には結構長い間お付き合いをしてる子がいまして、これまで喧嘩や問題も起こらず超平和に過ごしています。

現状に不満などは全然ないのですが、

前述した「元カノがなんとなく気になる」的な思いから自分に嫌気がさす時があるんですよね。好きじゃねぇよ??

 

本当に「未練がある」とか「また会いたい」という気持ちは一切ないんですけど、

確かに「名前をつけて保存」されてる感じがあるんですよね〜笑。何なんでしょうね。

 

先に言いますと、結局なにが言いたいかって、「この気持ち、何なんでしょう」ってことなんです笑

そう思って、ネットで検索かけてみても、女子目線の話ばっかりであんま参考にならなかったので、俺様が発信してやる!って訳です。

 

そんな貴様は思い出を美化してるだけだ、とかよく書かれていますが、

美化せずとも付き合っていた当時は楽しかったと思います。結果的に別れてしまっても。

その元カノとの方が趣味は合っていたりもするので、「もしあの時別れてなかったらどうなってたんだろう」とか興味本位で思っちゃいましたよ、back numberがきっかけで。ふざけるな。

 「あ、この曲、元カノちゃん好きだったな〜」とかふと思っちゃうんですけど!僕だけ?!

 

本当に元カノが恋愛的に好きなんて気持ちは微塵もないんですけど、こういうこと思うたびに今付き合ってる子にちょびっと申し訳ない気持ちになるの、嫌です。

 

僕が導き出した解決法

 

f:id:tokinomori:20170113152019j:plain

 

これまで無駄に長文で書いてきたことを眠れない夜に頭の中をグルグル回っていました。っていうかこれのせいで眠れてねーんじゃん。

完全に病気です。

 

ということで、僕が考えた解決法!

 

 

この世界線は今付き合ってる子と付き合う世界線Aであるから今の彼女をめちゃめちゃ大切にしよう。

そして、きっと元カノと別れない別の世界線Bもあって、その世界線Bの自分ガンバレ!世界線Aの俺は応援してるぞ!

 

 

どうでしょう?(は?)

 

 

 この解決法のおかげで別の病気(厨二病)の疑いが強まりましたね。

 

なんだかこの記事全体を改めて見渡すと、この謎の解決法も元カノに未練があるみたいな感じで自分で気色悪いと思います。断固として未練はないです。

何度も言いますが今は当然、今の彼女が好きです~!

 

謎の告白をしてしまいましたが、こういう「何とも言えない気持ち」をブログという場で発散させていただきました。現実で誰かにこんな話しても勘違いされる確率高すぎるしね。すみませんでした。

 

勢いで書いたためにまとまりのない文章ですが終わりたいと思います。

皆さんはこういうこと思い当たりますか??

ぜひご意見お聞かせください。。。

 

それでは、トキでした!

 

【謎】なぜか検索流入でアクセス数が7倍の1500になった話

こんにちは、トキです!

 

突然ですが、

 

f:id:tokinomori:20170109221150j:plain

 

大学始まるとブログ書く時間がない!

 

万が一、いや億が一このブログを読んでくれてる皆様ならお分かりいただけるだろうが、

いや、おめーまだ1ヶ月も続いてねーじゃん。

ってね。

違うんだ…やる気が無いわけじゃないんだ…時間がちょっと足りないんだ…

 

ということで以下スーパー言い訳タイム、ぜひ見てってください。

 

毎日更新はやっぱり大変

ブログが長続きしない趣味の代表格である理由も体感できた気がします。

暇だった12月は毎日更新も苦じゃなかったですが、

リアルで予定が入ったり、試験前ムードが漂いだしたこの1月は

この記事を含めて記事数6。おや!?

 

まぁ別に毎日更新にこだわってるわけでは全然ないんですけどね!

っていうかただでさえ中身が薄ーーい大学生が毎日書き続けることばかり考えて、更に薄ーーい記事量産してもしょうがないしね。

どうせ書くなら大学生の短い人生の中の言わば貴重なネタは大事に書きたいじゃんね!

 

謎のバズ

 

と、言いながらも自分的にはやや手抜き感が否めないこのカメラ記事。

 

tokinomori.hatenablog.com

 

 

投稿した日の翌日のPV数

 

 

 

1539

 

 

は??

 

 

もう一度言おう。

 

 

は??

 

 

www.hitode-festival.com

ヒトデ超先輩のこの記事を思い出しましたよ。

記事タイトル、僭越ながらオマージュ(丸パクリ)させて頂きました。

いや~きっとコレはこのブログが大ヒットする前兆ですね。

ハイハイ。あざっす!

 

冗談はさておき、ほとんどがGoogleからの検索流入なんですコレ。

最初は前日にはてブのカメラ特集に載せてもらったのが原因だと思ったんですけど、

はてブからの流入は全然大したもんじゃないんですよね。

わからんわ~。謎。

 

このカメラ記事を書いた前日は、前述したはてブの影響でアクセス数200くらいでしたので、タイトルにある7倍というのはそういう意味です。

が、実は当ブログは記事を書いた日は平均して100ちょっとのアクセス数ですので、

厳密に書けば普段の約15倍となります。

ここで改めて1500という数字の異常性がお分かりいただけると思います。こっわ。

 

なんというかまぁ、自分で記事書いといてアレなんですけど、

 

 

1539回もなんで見た!!(おい)

 

 

今はもうアクセスがめっきり少ないのが更に謎なんですよね。

泣く子も黙るブログ初心者、私トキは結局原因が良くわかっていないので、

凄い人教えてください!(これを人は他力本願と言う)

 

これから

タイトル詐欺みたいな記事で見て頂いてる方には申し訳ないんですが、

改めて所信表明!兼2017年ブログの方針(?)!

  • 毎日更新にはこだわらない!
  • 薄めたカルピスのような記事なら投稿しない!
  • 現実をちゃんと生きる!(?)
  • ブログはあくまで趣味、現実がベースであることを忘れない

 

書きなぐってるけど最後の太字部分、結構大事じゃない?!深イイ~

まぁぼくの性格らしくのーーんびり長い目で見ていこうと思います。

まぁ簡単にブログが終わるようなことにはならないようにさ、僕も願っているよ。(当事者ですがね!!)

 

今後とも当ブログ『トキのもり』をよろしくお願いします。(締めに入る)

 

ということで、やはり試験がやばいトキでした!

 

【関ジャム】注目のガールズバンド『リーガルリリー』

こんにちは、トキです!

 

皆さん『関ジャム 完全燃SHOW』ってテレビ番組は知っていますか??

関ジャニ∞が司会を務める音楽番組で日曜23:15からテレビ朝日で放送しています。

 

いや~この番組結構面白いんですよ。

プロのアーティストや音楽プロデューサーなんかがゲストで来て、

 

『この曲はサビのコードが良い~!』とか『セブンスが効いてるんだよ~!』みたいな

音楽理論的な話や、ゲストの好きなアーティストの紹介であったりと、

プロ目線のお話が聞けてなかなかおもしろいです。

普段テレビなんて見ないバンドマンのアナタにもおすすめです。

ただ関ジャニの音楽に対する知識の無さ、ガヤのうるささがイラッときます。

 

はい、そこで今日の記事はと言いますと、

つい昨日放送されたこの関ジャムで、蔦谷好位置というまぁとにかく凄い音楽プロデューサーが2016年凄いと思った曲ランキングみたいなのにランクインして世間がざわついているであろうこのバンド

 

『リーガルリリー』

 

の紹介です!

 

10代ガールズバンド

 


『リッケンバッカー』MV - リーガルリリー

 

メンバー全員東京都出身の3ピースガールズバンド。
空想のようでリアルな世界観を生み出す独特な歌詞、
ダイナミック且つ壮大な音の渦に観客を巻き込むライブパフォーマンスが特徴。

引用:PROFILE - regallily ページ!

 

僕が『リーガルリリー』を知ったのは

昨年の未確認フェスティバル(旧閃光ライオット)で準グランプリを受賞

されてるのを見つけたのがきっかけでしたが、

まさかテレビで紹介されるなんて!というわけで勢いでこの記事書いています。

 

改めてこのMVを見ると、

関ジャニの誰かも言っていましたが、

何だかチャットモンチーの姿が重なりますね…!

特に高音なんかがチャットのえっちゃんにそっくりですね!良い意味で!()

 

まず3ピースのガールズバンドってもう、

ただただ画になるよね。かわいいもんね、もう!

 

でもこの見た目とは裏腹に結構シリアスな世界観なのがまた良い。

これぞギャップ。はいかわいい!

 

「君は音楽を中途半端にやめた」

 

このはじめの歌詞だけで「ウッ、、、」ってなる元バンドマン、

きっと僕以外にもいると思います。笑

 

特徴的な声、10代とは思えないメッセージ性のある歌詞。

まさに今後期待のバンドって感じがビンビン来てます。

 

自社レーベル

なんと彼女ら『Biotope records』という自社レーベルを立ち上げているようです!

ぼくも今回改めて調べて初めて知りました…!

 

そのレーベルの第1弾作品として『the Post』というミニアルバムが10月に全国で発売されています。

 

 

いわゆるメジャーデビューはしていませんので、このバンドは!と思った方はぜひ追いかけてください!今はまだチャンスです!(何の)

今回テレビ番組で取り上げられたのもあって、今後人気が爆発しちゃう前から注目しておきましょう!

東名阪ツアーとかやったりして、完全にSHISHAMOコースです!

 

というわけで簡単ですが今後間違いなく来るバンド『リーガルリリー』の紹介でした!

 

それでは、トキでした!

 

tokinomori.hatenablog.com

 

tokinomori.hatenablog.com

【カメラ】『ニンジャストラップ』レビュー!ミラーレスにもおすすめ!

こんにちは、トキです!

 

ついこの前こんなカメラ記事を書いてみたのですが、

 

tokinomori.hatenablog.com

 

はてブのたまたまやっていたカメラ特集に載ったことと関係があるのか、

ブログ鬼初心者の僕にはよくわかりませんが、

思わず2度見するほど、検索流入でPVが増えまくりました。

マジで声出ましたね…率直に意味わかんないです…

 

ま、その件はまた後日話すとして、

今日はそんなカメラ関係の記事!

 

カメラストラップ『ニンジャストラップ』の紹介です!

 

 

どんなストラップやねん

 

まぁまずは動画を見てください!

 


diagnl - test

 

ドラムの教本にありそうなBGMですね。

 

動画を見て頂ければお分かりいただけるように、

ストラップの長さを素早く、自在に調節できる。

というのがこのニンジャストラップの特徴ですね。

 

特徴とか紹介

 

これヨドバシとかにも普通に置いてあって、結構有名だから皆とっくに知ってますかね。すみませんね☆☆

 

カメラを買った際に付属していたストラップは、

結構ペラペラだけど大丈夫かこれ…?

って感じでしたので、まずストラップを探しはじめました。

そこで出会ったのがこの『ニンジャストラップ』です。

 

ストラップの幅は15mm,25mm,38mmと3種類展開しており、カメラの大きさに合わせる形です。

 

f:id:tokinomori:20170107002832j:plain

 

僕が使っているのは38mmの物で、カメラはSONYの『α6000』です。大きさの参考にしてください。

25mmと迷ったのですが、38mmで正解でした。大は小を兼ねる。

大きめのミラーレスや一眼は38mmで、こぶりなミラーレスやコンデジは25mmで良いのでは!と思います。

 

f:id:tokinomori:20170107003506j:plain

 

特徴であるストラップの長さの調整ですが、この2ヶ所を引っ張って調整します。

慣れないうちはどっちを引っ張ればいいんだ!!って混乱しますが、慣れれば動画のようにシュバッ!とできるようになります!

 

画像右側の輪っかを引っ張ると伸びて、

左側のマークがあるマジテの方を引っ張ると締まるようになっています。

 

f:id:tokinomori:20170107003958j:plain

 

分かりづらいですが、ストラップの長さが余った部分はグルグル巻きにしてマジテで留められるようになっております。

無駄にダランとなったりはしないです。

 

 

f:id:tokinomori:20170107004156j:plain

 

ストラップの素材は車のシートベルトみたいな感じで丈夫な印象です。

 

実際に使った感想

満足度で言えば、めっちゃ満足しています!

 

ストラップを締めれば肩にピタッとして、ブランブランとどこかにぶつける心配がないです!これはデカイ!

 

また見た目的に、無地でシンプルなデザインなのも個人的に良ポイントです。

と、思いきや形状は同じで、色や柄のバリエーションは豊富なので、気に入った方は色んな色を揃えるのもアリなのかなと思います。

 

ということで、完全に初心者的視点でしたが、

初心者にもオススメできるカメラストラップ『ニンジャストラップ』の紹介でした!

 

 

それではまた、トキでした。