トキのもり

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トキのもり

ザ・大学生雑記ブログ

1万円以下でオススメのイヤホンを紹介する【コスパ】

音楽

こんにちは、トキです。

 

皆さんは普段どれくらい音楽を聞いていますか??

電車に乗ってる時や、歩いてる時など、移動時間しか聞かないって人も多いかと思います。僕も一番音楽を聞くのはそういった時間です。

 

このように外で音楽を聴く時に欠かせないのは、

そう、イヤホン。

 

皆さん、イヤホンちゃんと選んでますか??

選んでないでしょ!もう!バカ!!って僕は思います。

 

a○ple純正のイヤホン使ってる人多いなぁって電車に乗るたび思っちゃいます。え?思わない?思うでしょ??

別にアレが悪いとは言いませんが、なんか付いてきたからこれでいいやって人半分くらいいるでしょ~~!!え?根拠はないよ??

 

イヤホンは使う人は毎日使う物ですので、せっかく音楽を聴くならちょっと良いイヤホンを選んでほしいです…

 

だって、

曲の良さを引き出しきれないですよ!!

手っ取り早く改善できる最善の方法なのに!!

本当にもったいない!!(怪しい)

 

というわけで、

1万円以下でオススメのイヤホンを紹介します!!

とりあえずこの中から選べば間違いない!!

 

フィリップス『SHE9720』

僕も現在使っています!通称「キュウナナ」です!!

コレの特徴は何と言っても「安定感」。

とっても万人受けしやすい音だと思います。

低音が主張しすぎることもなく、高音も十分出ます。

 

あとは、完全に個人的な感想ですが、ライブ感がすごく感じられます。

説明するのが難しいのですが、歓声とかもクリアに聞こえて、

うおおライブや!!!って感じです。(下手か)

 

欠点は他のイヤホンと比べて、コードがやや絡みやすい。

まぁイヤホンの宿命だからしょうがない。割り切ろう。

 

「何でもいいからさっさとオススメ教えろや」って人は、

コレ買ってください。おしまい。

 

 

SONY『MDR-EX650』

 

上のキュウナナにする前はコレを2年くらい使っていました。

SONYイヤホン全般の特徴として低音強すぎ!ってのが個人的に思っているのですが、

SONYイヤホンの中でもこのEX650は丁度良いです。

でもまだ低音:高音=6:4って感じかな。どちらかと言えば低音重視

 

低音が強すぎるというハードルを越えたこのEX650はかなり強いです。

キュウナナと比べると、やや音の距離感がぼやけてるかな?って印象。やや。

 

下位機種にMDR-EX450というのがありますが、そこまで大きな差はないので、SONYの音が気に入ったのなら、2000円くらい安いこっちを選ぶのも全然ありです。

 

あ!コードが絡みにくい形状らしく、本当に絡みづらいと思った!

これおすすめポイント!!

 

 

 

ZERO AUDIO『CARBO TENORE ZH-DX200-CT』

「カルボ テノーレ」と読みます。

あんまり馴染みのないメーカーですが、コレもやはりバランスが良い

名前の通りどうやら高音を重視したモノらしく、高音がややシャリシャリ感じる

ですが、気にならないです、結局ね。(おい)

低音も十分出ているし、クリアに通って聞こえます。

 

「CARBO BASSO ZH-DX210-CB」という機種もあり、

こちらは低音重視の機種となっています。

テノーレよりちょっとボディが大きいです。

どっちも良いので、やはりもう好みです!

高音が好きな人はテノーレ!低音が好きな人はバッソ

おしまい!

 

 

 

おわりに

まぁぶっちゃけ好みによる部分が大きいんですよね。

素人がイヤホンを比較する時、「高音と低音のバランス」が分かりやすい違いであって、コレがビビッと来たモノを選べばOKです。超OK。

 

ですが、上で紹介した機種は、

どれもコスパ良し、間違いないです。

 

1万円以下って言ったけどほとんど3000円前後のモノになっちゃった。

素人にはここらので十分すぎるんですよね!コスパって最高!

 

ブログを初めて1周間とちょっとしか経っていないですが、

趣味である音楽関係の記事はスラスラ書けるみたいです。

 

それでは、トキでした。

 

 

広告を非表示にする