トキのもり

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トキのもり

ザ・大学生雑記ブログ

【漫画】あの人気マンガ家は今!?おすすめ別作品紹介!

趣味 趣味-漫画

こんにちは、トキです。

 

今日は最近のブログっぽく(偏見)

はじめての漫画紹介!!

 

その中でも、

かつて大ヒット漫画を生み出した漫画家のその後の作品

に注目していきたいと思います!

タイトル分かりづらっ!通じねぇよ!日本語って難しい!

 

 

プラチナエンド

 

 

家族を事故によって亡くした架橋明日は叔母一家に引き取られたが、一家全員からの凄惨な児童虐待によって生きる気力を失くし、中学卒業の日にマンションの屋上から飛び降り自殺を図る。しかし、地面に激突する寸前に天使のナッセによって命を救われたと同時に天使の翼と矢を授けられた。天使の力を得た後、親戚による呪縛から解放され生きる気力を取り戻した明日に、ナッセは「同様の力を与えられた人間は他に12人居り、その中から神となる候補を選ぶ」と告げられる。

引用:プラチナエンド - Wikipedia

 

DEATH NOTE』『バクマン。のタッグが現在『ジャンプスクエア』にて連載中です。既刊4巻。

 

キレイな絵は勿論、『DEATH NOTE』みたく設定を活かした心理戦の要素もあって、今後の展開が楽しみです!!

 

エルドライブ【elDLIVE】

 

 

中学生九ノ瀬宙太は他の誰にも聞こえない「声」が聞こえる。そのため、周りの人からは独り言の多い、変わり者扱いされていた。そんなある日、宇宙警察・エルドライブからスカウトされてしまう。当初は難色を示していたが、宙太の同級生である美少女・其方美鈴に挑発され、採用試験を受け無事に合格する。エルドライブに入った宙太は「声」の正体である共生体ドルーや其方らと共に様々な犯罪者たちと対峙し成長していく。

引用:エルドライブ【elDLIVE】 - Wikipedia

 

家庭教師ヒットマンREBORN!作者が『少年ジャンプ+』にて月1で連載中です。既刊7巻。

 

1/8(日)からアニメも開始するので、こっちも要チェックや!

 

eldlive.tv

 

さよなら私のクラマー 

 

 

中学時代輝くことなく終わったウイング周防すみれは、ライバルである曽志崎緑から誘いを受ける。「一緒のチームに行こうよ、一人になんてさせないから」。そんな真摯な言葉に、周防が出した答えは・・・・。たくさんの個性豊かな選手が集まり、今物語の幕が開く!!

引用:Amazon CAPTCHA

 

四月は君の嘘作者が『月刊少年マガジン』にて連載中の女子サッカー漫画です。既刊1巻。

 

女子サッカーを題材とした漫画は結構レアなんじゃないでしょうか?

四月は君の嘘』とは打って変わってガツガツ動きのある漫画です。

 

(僕はまだ読めていないですが)作者の以前の作品『さよならフットボールの続編にあたるようです。

 

 

VECTOR BALL

 

 

数々の超常現象が起こる高校に通う米炊おかかは、ある日、同級生を襲う怪物と、怪我を負いながらも巨大な槍を生み出して立ち向かっていく少年・群青新太を目撃する。自身の特技を活かして怪物の撃破を援護したおかかは、これを機に人知れず学校の人間を狙う生物・思念体との戦いに巻き込まれていく。

引用:VECTOR BALL - Wikipedia

 

金色のガッシュ!!作者が『週刊少年マガジン』にて連載中の学園ファンタジー漫画です。既刊3巻。

 

 ガッシュでも随所に見られた、作者の個性的なギャグは健在です。

っていうか意味不明。

バトルシーンもガッシュに負けずアツいです。

 

サイケまたしても

 

 

平凡な中学生葛代斎下は、地味に目立たず控えめに毎日を過ごしていた。そんなある日、幼なじみの枳殻蜜柑が交通事故で亡くなってしまう。悲しみに暮れるサイケだったが、突然地面が崩れて池に転落してしまう。溺れて意識を失ったサイケが再び目を覚ますと、なぜか蜜柑が亡くなる日の朝をもう一度迎えていた。蜜柑との会話でそれが自分の能力だと気付いたサイケは試行錯誤の末に蜜柑を救うことに成功し、『ヒーロー』として能力を人助けに使おうと決意する。その一方で、悪意を持った能力者同士の争いに、サイケは否応なく巻き込まれていく。

引用:サイケまたしても - Wikipedia

 

 うえきの法則作者が『週刊少年サンデー』にて連載中のタイムリープ・能力バトル漫画です。既刊6巻。

 

今年の次にくるマンガ大賞にもノミネートされています。

タイムリープの使い方が贅沢で新鮮!作者独特の変わった能力がこの作品でも出てきて面白いです。

 

まとめ

 

結構有名な作品もあったので、皆さんご存知だったかもしれませんが、

知らなかったって方は是非!

どれも作者の特徴が出ていておすすめの漫画です!

 

漫画は結構読むのでこれからも紹介していきたいですねぇ!

それでは、トキでした。

広告を非表示にする