トキのもり

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トキのもり

ザ・大学生雑記ブログ

FF15って結局買うべき?ざっくり内容紹介!

こんにちは、トキです。

 

f:id:tokinomori:20161216214307j:plain

 

11月29日、満を持して発売されましたFF15

ファイナルファンタジーです。ファイファンです。エフエフです。

名前だけならうちの母親でも知ってます。

 

そんな話題のFF15ですが、

「なんだかんだFFやったことないなぁ」とか

「主人公ホストじゃねぇかよ!こんなんFFじゃねぇよ!」とか

色々な印象があると思います。

そんなアナタにFF15発売から2週間程で既に80時間以上プレイしている私トキから、FF15はこんなゲーム」ってことをざっくり紹介したいと思います!

生意気!いぇーい!!

 

どんなゲーム?

さっそく、どんなゲームなんだよ、と。

 

  • 占領された自分の国を取り戻す王子とその仲間の旅。
  • 草原、荒野、湿地、火山などの自然あふれる世界を自由に冒険。
  • 高級車で移動、給油も必要、たまに事故る。
  • じっくり戦術を考えるゲーム、というよりアクションゲームです

 

こんなゲームです。(どんなゲーム)

ATB(じぶんのターンを待って行動を選択するバトル)システムではない、ってところが従来のザ・FFとはハッキリとした違いですね。ほぼアクションゲームです。

キングダムハーツ」なんかと操作性は似てますね。

こういうの嫌いな人はあんまり好きじゃないかも??

「FFやってみたいけどアクションは苦手なの…」っていう、か弱い子でもたぶん大丈夫です。イージーモードとか、ウェイトモードとかいう初心者向けの配慮はなされています、てか結局は慣れ!余裕!

 

○美しく広大な世界、リアルを感じられる世界

f:id:tokinomori:20161216214341j:plain

 

FF15最大の魅力です。う、うつくしい…

FF7とかで止まっている人、ほんとにビビりますよ

昔のRPGの世界のリアルってこんな感じなのかな…!!と、感慨深くなります。

慣れないうちはリアルすぎて普通にキモいです。

熱中して何時間も連続でプレイしていると、本当に世界に入り込んでしまい、

まさに観光気分を味わうことが出来ます。

 

○男4人の旅

f:id:tokinomori:20161216214418j:plain

 

これまたリアルです。

実際に男友達で旅行するとこんな感じだよなって空気感が上手く再現されています。

外見がホストと揶揄されていますが、人を見た目で判断しては駄目です。(正論)

むさくるしいって意見もありますけどね、

「男だけってのが良いんだよなwww」って時、現実でもありますよね。

その感じをゲームで味わえます!(?)

 

 ○うまそうな料理

f:id:tokinomori:20161216214440j:plain

 

うまそーーーー!!

 

○ 遊び方が自由

f:id:tokinomori:20161216214522j:plain

 

いわゆるオープンワールドと呼ばれるゲームです。

その名の通り、陸続きの開けた世界であり、

どう進むかはプレイヤーであるアナタの自由、ということです。

勿論メインのストーリーを進めないとエンディングは迎えられませんが、

メインストーリーは進めずに自分の行きたいところに寄り道し放題ってことです。

FF15はこの寄り道に力を入れていて、

ドライブ、キャンプ、料理、釣り、写真…と豪華なラインナップです。超旅行

 

f:id:tokinomori:20161216214556j:plain

 

何のゲームだよ。

 

ただ、遊びすぎて、

あれ、俺達すげー旅行満喫してるけど、国は…?取り戻さなくていいの…?

といった罪悪感を感じてしまいますね…

 

○かっこいい戦闘

f:id:tokinomori:20161216215427j:plain

 

主人公は、武器をぶん投げて、その武器の場所に自身がワープすることができます。

これ、めちゃめちゃかっこいいです。しかも簡単に使いこなせるのが、尚良い。

 

×オープンワールド

先程オープンワールドで良いね!壮大だね!って言ったばっかですが、

意外と行けない場所もたくさんあります。しょうがないっすけどね。

期待しすぎな気もしますが、いざ見えない壁に阻まれて通れないと

なんだよ!ここ通れねぇのかよ!」ってなります。生意気。

 

×サブイベント

寄り道し放題と言いましたが、メインストーリー以外のイベントは基本的に

「あるモンスターを倒してきて」とか「原石探してきて」とか

「カエル探してきて」といった所謂お使いイベントがほとんどです。

人によっては「こんな作業ゲーやってられっか!」って思うかもです。

僕はキライじゃないけど。

 

×ストーリー

まず、主人公達の目的がいまいち伝わってこない。

「○○に向かえ」とかの指示は常に提示してくれるんですが、

あれ、なんでここに行くんだっけ??」といった物語上の意味、目的が分からなくなってしまうことがしばしばあります。

そして終盤、まさに急展開が続き、プレイヤーが置いてけぼりになってしまう場面が多々ありました。しかも重い。序盤が学生旅行気分なのもあって、重い

用語の説明不足などは、やや不親切だと感じますね。

 

まとめ

悪いところをいくつかあげようと思いましたが、

僕個人としてはストーリーくらいですかね。

脚本に問題あり。説明不足なところもやはり減点ポイント。

ですが!!

圧倒的に良い部分が多いゲームです!!

やっぱり映像が綺麗!これが大きいです。

フィールドを歩いているだけで楽しいです。

どこまでも歩いちゃうっ!

 

ということで、購入を迷っている方、FF未プレイの方、ちょっと気になるなぁって方!

買ってみる価値は大いにあります。おすすめです!

 

 

はい、なんだかんだ褒めまくってしまいましたが、ここらで終わりたいと思います。 

それでは、トキでした。

広告を非表示にする